デリケートゾーン臭い ミョウバン 効果

デリケートゾーンの臭いはミョウバンで治るのか

 

デリケートゾーンの臭いへのミョウバンの効果!本当に改善できる?

 

ミョウバンは消臭として色々なところで使われています。
足の裏が非常に臭い時汗の臭いが気になるミョウバンが良いということはどこかで聞いたことがあると思います。

 

ミョウバンはデリケートゾーンの臭いにも効果を表すのでしょうか。
効果があるのかそして実際に試す方法ご紹介したいと思います。

 

ミョウバンとはどんな成分なのか

ミョウバンは意外と身近な成分です。
例えばお漬物をする時の色落ちを止めたり栗の甘露煮何かによく入っていますね。ということはり口に入れて食べても大丈夫なので安全な成分です。

 

ミョウバンには殺菌効果・消臭効果

デオドラント製品が持っている特徴全て持っている、ミョウバンなかなか優秀な成分
なんと2000年以上も前にヨーロッパでは汗止め剤として使われていたそうです。

 

この3つの成分をひとつひとつ丁寧に見ていきましょう。

 

制汗作用

ミョウバンには毛穴を引き締めて汗を止めてくれる制汗作用があります。
ミョウバンがどうして汗抑えるかまだ詳しくいいところわかっていないのですが、含まれているアルミニウムが作用しているともいわれています。

 

ミョウバンの消臭効果

ミョウバンは水に溶かすと酸性になるので雑菌の除菌ができて消臭効果があります。

 

中和作用

ミョウバンは酸性の成分を持っています。ですのでデリケートゾーンのアンモニア臭と結合すると中和されてアンモニア臭抑えることができます。

 

 

ミョウバンはデリケートゾーンの臭いにも効くの?

デリケートゾーンの臭いへのミョウバンの効果!本当に改善できる?

 

結論からいう効くことが多いです。
デリケートゾーンの臭いの原因は汗やおりものなのですが、この汗に対してミョウバンは制汗剤を含んでいるため効果的です。
また殺菌成分ありますのでデリケートゾーンは、わきがのにおいだという方にはかなりの効果はあるでしょう。

 

 

デリケートゾーンの臭いにミョウバンを効果的に使うには

ミョウバンをデリケートゾーンに使うには

 

石鹸にミョウバンを混ぜる

お風呂でミョウバンを使う方法としてはミョウバンを石鹸に混ぜ合わせて使うという方法があります。
そのままミョウバンを取り込めるのでスプレーより効果が強くなりますが、肌荒れの原因になるので流し残しがないようにしましょう。

 

入浴剤の代わりに使用

ミョウバンはお風呂に入れて入浴剤の代わりに使って消臭することもできます。
方法はミョウバン5グラムを水150ccに溶かして一晩置いて溶けるまで待ちます。
このミョウバン水をお風呂に入れて使います。

 

ミョウバンスプレーを使うと便利

ミョウバン水の作り方まずミョウバン25グラムを水1リットル忙して1日そのまま放置します。
これをスプレー容器に入れてお風呂に入った時は汗をかいた時に吹きかけます。

 

 

ミョウバンでのケアはセルフケアの域内

 

ミョウバンでのデリケートゾーンのケアは民間療法の中ではかなり効果が高いものです。
ただ効果があるといってもそれはセルフケアの域内での話、本格的に対策するのにはあまり向きません。

 

デリケートゾーンの臭いを本気で改善するなら、ミョウバンよりデオドラントや専用石鹸がおすすめ

 

デリケートゾーンの臭いへのミョウバンの効果!本当に改善できる?

 

本気でデリケートゾーンの匂いを克服したいという人には専用石鹸やデオドラントの方が効果があります。
専用石鹸には汚れを落とす成分と、皮膚を守る成分が両方入っているので、
ミョウバンのように肌荒れせずに臭いケアができます。

 

デオドラントも同じことやはりデリケートゾーンを保湿する成分が入っています。
デリケートゾーンの臭いケアは汗かきと違って夏だけではなくずっと対策して行くものです。
そうなると肌荒れしずに長い間毛をケアできるというメリット結構重要なポイントなんですね。

 

 

ミョウバンでデリケートゾーンケアをしようと思っている方この点にも注目してみてくださいね。